今日の無料予想(18.10.05)

【5日多摩川12R】本紙の見解

 《12R・記者選抜》今村は初日選抜(12R)で転覆しておりその影響が心配だが、前半6Rではまくり快勝しているように旋回力を生かせるアシは備えている。ここはインから本領の速攻逃げで決着をつける。

カドから強気に攻める亀山との〔1〕=〔4〕が本線。2連対発進を飾った丹下と、先まくりを狙う鈴木へ〔1〕〔5〕、〔1〕〔3〕を押さえたい。

【3連単】は〔1〕=〔4〕〔5〕、〔1〕=〔4〕〔3〕、〔1〕〔5〕=〔3〕。
引用元:サンスポZBAT!

【5日江戸川12R】本紙の見解

《12R・優勝戦》5戦4勝、2着1回と抜群の戦績で絶好枠を獲得した重木が本命だ。行きアシから伸びを中心にエンジンはトップ級の仕上がりにある。スタートに集中して先マイを果たし、念願の初優勝を飾る。

センターから豪快にまくり逆転を狙う岡村へ〔1〕=〔3〕が本線。差す小坂と、さばいて浮上する大場で〔1〕〔2〕、〔1〕〔5〕を押さえる。

【3連単】は〔1〕=〔3〕〔2〕、〔1〕=〔3〕〔5〕、〔1〕〔2〕=〔5〕。
引用元:サンスポZBAT!

【5日三国12R】本紙の見解

 【12R】 SGV3の実績を誇る原田が断然の主役だ。2日目まで311着。4場所連続優出(V3)の好リズムで乗り込んだ今節もさすがの安定感をみせている。仕上がりは良化しており、インなら不安はない。F持ちでもしっかりと踏み込んで逃げ切る。

直前の浜名湖ヤングダービーを制した若き実力者の関を次位筆頭に推す。成績通り仕上がりもいい。センター全速戦で“大物食い”をもくろむ。上條の(4)カド戦や、良化ムードが漂う大串も連争いは可能だ。
引用元:サンスポZBAT!

【5日鳴門10R】本紙の見解

 【準優10R】 初戦の5着後からはオール3連対にまとめて1枠を奪取した石野が中心だ。初日から変わらずエンジンへの手応えもいい。後はスタートに全神経を集中して逃げ切る。

田中が対抗だ。目立つ足ではないが、巧腕を発揮できる仕上がり。自在さばきで石野との大阪ワンツー決着を狙う。高実績70号機を手の内に入れてきた井口や、GI初準優の地元・山田の勢いも侮れない。菊地は内進出から活路を開く。
引用元:サンスポZBAT!

【5日鳴門11R】本紙の見解

 【準優11R】 昨2着2本にまとめ、予選を2位で突破した田村が不動の主役だ。後半9Rでは篠崎らとの次位争いに競り勝って、機力の上積みも感じ取った。地元エースが気合のイン速攻で勝ち上がる。

3日目から3戦2勝、2着1本で盛り返した寺田が相手最有力。仕上がりも成績通りに上向き。(2)コースから的確に差して、まずは2着を確保する。上位級の徳増や、3日目までの回り足が戻れば森高も連圏内。
引用元:サンスポZBAT!

【5日鳴門12R】本紙の見解
毒島誠

【準優12R】 予選首位通過の毒島に逆らう必要はない。昨11Rは(3)コースから豪快にまくってインの湯川を攻略した。伸びに加え、出足強化にも成功。スタートの切れ味も抜群にいい。現在、SG2連続優勝中の絶好調男がきっちり逃げて今節も王道Vに王手だ。

湯川は仕掛けに課題を残すが、機力は文句なし。(2)コースから俊敏に差して次位争いをリードする。実戦足がいい佐々木、機力立て直した吉川元も2着なら。引用元:サンスポZBAT!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.