【ニュースまとめ】白井英治「打倒・吉川昭男!」堂々と挑戦状

藤原菜希、好感触 気温ダウンで回転アップ/多摩川

[2018年9月12日9時57分 ]


3日目11Rでまくり快勝の藤原菜希。準優進出へ勝負駆けだ

<多摩川ボート>◇3日目◇11日

まくり快勝の藤原菜希が準優勝負駆けに挑む。

3日目は3R6着から後半11Rで巻き返した。佐竹恒彦の前付けで藤原は絶好のカド。コンマ13のタイミングでまくり切った。「気温が下がって回っている。3、4コースならチャンスある」と好感触を証明した。「1Mは無理やりいったが出口の押しも乗り心地も良かった」と会心の笑顔だ。現在の得点率は8位タイ。4日目3、7Rもダッシュ鋭く仕掛ける。
引用元:日刊スポーツ

白井英治「打倒・吉川昭男!」堂々と挑戦状/びわこ

[2018年9月12日10時38分]


白井英治がオープニングセレモニーで、「打倒・吉川昭男!」を宣言した

<びわこボート:びわこ大賞>◇G1◇初日◇12日

午前9時50分から、1階中央ステージでオープニングセレモニーが行われた。

今年の賞金ランク2位の白井英治(41=山口)が、自信たっぷりに言い切った。「打倒・吉川昭男で頑張ります!」。地元のリーダー格に堂々と挑戦状をたたき込んだ。さらに、初日メイン12Rドリーム1st1枠で臨む峰竜太(33=佐賀)までも、「吉川昭男さんに負けなくないんで、頑張ります」と、びわこを意識したコメントが飛び出した。
引用元:日刊スポーツ

松本勝也「行き足悪くない」連勝で機力も納得/徳山

[2018年9月12日15時53分]

<徳山ボート>◇3日目◇12日

松本勝也(47=兵庫)が3日目に連勝を飾って、6戦3勝、2着3回のオール2連対と好調だ。

「乗り心地、行き足は悪くない」と機力にも納得している。得点率争いでは2位のポジション。準優の好枠はもちろん、予選首位通過も視野に、4日目は8Rの1走に集中だ。
引用元:日刊スポーツ

「出ている」岩瀬裕亮が初日2、1着発進/びわこ

[2018年9月12日18時7分]


岩瀬裕亮が2連対をマーク、得意のびわこで好出足をアピールした

<びわこボート:びわこ大賞>◇G1◇初日◇12日

びわこ得意の岩瀬裕亮(30=愛知)は、早くも自信に満ちていた。

前半5Rは5コースから展開を突いて2着。後半9Rはインからトップスタートで逃げた。

「びわこはいつ来てもイメージがいい。最近の中では一番出ている。足は全部いい。頑張っちゃいます」。

びわこは15年11月周年で優出(4着)をはじめ、常に活躍している。抜群の回り足で2日目11Rも上位を争う。
引用元:日刊スポーツ

冷えて足アップ北野輝季が逆転予選トップ/多摩川

[2018年9月12日18時13分]

<多摩川ボート>◇4日目◇12日

4日目を連勝した北野輝季(29=愛知)が、逆転で予選1位通過を決めた。

「足は良かったですよ。冷えてペラもマッチしてくれて、エンジンにパワーが出てきた。ターン回り、スタートのしやすさがある。好みの仕上がりだと思います」と納得の表情。

「もうこれを維持するだけ」と、W準優をクリアして優勝戦1号艇を目指す。
引用元:日刊スポーツ

上野真之介が複勝率7・6%機立て直し上昇/からつ

[2018年9月12日18時23分]

<からつボート>◇4日目◇12日

上野真之介が前半3Rは2着、準進11Rは逃げて、逆転で得点率トップに立った。

「100点に近い仕上がり。スローからの行き足もグリップ感もいい」と手応えは十分。

相棒の53号機は複勝率が7・6%と低いが、前検からペラをたたき変えて「悪いエンジンではない。ポテンシャルはありそう」と手応えはつかんでいた。

5日目の準優12Rは1号艇で登場する。

特別枠で参加のため、地元でのルーキーシリーズは今節がラストで気合が入る。

まずは優勝戦1号艇を確保する。
引用元:日刊スポーツ

人生初の舟券絡み!下野京香3着でやる気倍増/常滑

[2018年9月12日19時17分]


下野京香がデビュー初勝利を目指す(撮影・工藤浩伸)

<常滑ボート:オールレディース>◇G3◇初日◇12日

120期の下野京香(20=東京)が1Rで3着。初めて舟券に貢献した。

昨年5月のデビュー戦以降、4着以上が1度もなかっただけに、レース後は、ほっとした表情を浮かべた。

次なる目標は初勝利。「伸び型で足はいいです。(水神祭の)チャンスはあると思います」と声を弾ませた。
引用元:日刊スポーツ

丸岡正典が初日連勝!2日目は試練の大外枠/住之江

[2018年9月12日21時15分]

<住之江ボート>◇初日◇12日

丸岡正典(39=大阪)が存在感を示した。

8Rを2コース差し、12Rドリームはインから押し切り、連勝発進に成功した。

「いいですね。スタートして出ていく」と12号機のパワーを高評価。

今節の相棒は複勝率(21・4%)以上に動いてくれそう。

2日目は6R6枠の1回乗り。ここで3連勝となれば、いよいよVまっしぐらだ。
引用元:日刊スポーツ

F2&ワースト機の芹沢克彦しぶとく連勝発進/蒲郡

[2018年9月12日21時20分]


F2の芹沢克彦が気迫の連勝発進を決めた(撮影・川尻将志)

<蒲郡ボート>◇初日◇12日

F2とワースト機のハンディを克服し、芹沢克彦(39=静岡)が連勝発進を決めた。

初日8Rはインからコンマ11のスタートを踏み込んで逃げ切り「スタートはこれが精いっぱい」と照れ笑い。

コンビを組む37号機は複勝率16・9%と、実績に乏しいが「数字ほど悪くはない。いい調整ができたし、出足は悪くないですね」と前向きに話す。

F2でも闘争心は健在だ。2日目以降もしぶとい走りから目が離せない。
引用元:日刊スポーツ

「第29回日本モーターボート選手会会長賞」のW準優勝戦出場選手が決定!

明日・9月13日「第29回日本モーターボート選手会会長賞」の
W準優勝戦出場選手が決定いたしましたので、お知らせします。

◆W準優勝戦出場選手

第6レース W準優勝戦前半
1号艇 4079 出畑 孝典
2号艇 3583 齋藤 智裕
3号艇 4202 浮田 圭浩
4号艇 4483 北野 輝季
5号艇 4514 上條 嘉嗣
6号艇 4926 吉川 貴仁

第7レース W準優勝戦前半
1号艇 3952 中澤 和志
2号艇 3703 鳥飼  眞
3号艇 4215 吉島 祥之
4号艇 4117 廣中智紗衣
5号艇 4530 小野 生奈
6号艇 3349 吉田 一郎

第11レース W準優勝戦後半
1号艇 4117 廣中智紗衣
2号艇 4514 上條 嘉嗣
3号艇 3349 吉田 一郎
4号艇 4079 出畑 孝典
5号艇 3703 鳥飼  眞
6号艇 4202 浮田 圭浩

第12レース W準優勝戦後半
1号艇 4483 北野 輝季
2号艇 4530 小野 生奈
3号艇 4926 吉川 貴仁
4号艇 3952 中澤 和志
5号艇 3583 齋藤 智裕
6号艇 4215 吉島 祥之

皆さまのご来場をお待ちしております。
引用元:ボートレース多摩川オフィシャル

開設66周年記念 GⅠびわこ大賞の選手紹介VTRを掲載しました。

開設66周年記念 GⅠびわこ大賞の選手紹介VTRを掲載しました。
引用元:ボートレースびわこ Official Site

「2018東京・大阪・福岡3都市対抗戦 報知新聞社賞 第54回ダイナミック敢闘旗」事前欠場・追加・途中帰郷のお知らせ

「2018東京・大阪・福岡3都市対抗戦 報知新聞社賞 第54回ダイナミック敢闘旗」において以下の選手が事前欠場・追加となりました。

【事前欠場】
4602 三上泰教 選手(B2・東京)
4265 村上祐次 選手(B1・東京)

【追加】
3868 尾形栄治 選手(B1・東京)
4954 内山峻輔 選手(B1・東京)

「2018東京・大阪・福岡3都市対抗戦 報知新聞社賞 第54回ダイナミック敢闘旗」において以下の選手が途中帰郷となりました。

【途中帰郷】
4908 上田 龍星 選手(A2・大阪)
引用元:ボートレース住之江 Official Site

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.