【ニュースまとめ】亀本勇樹、大ベテランが予選突破へ全力

亀本勇樹、大ベテランが予選突破へ全力/平和島


亀本勇樹は3日目を1、2着で表情にも余裕が出てきた(撮影・中川純)

<平和島ボート>◇3日目◇23日

大ベテラン亀本勇樹が3日目を1、2着とし、得点率も12位まで上がってきた。

初日は外枠で5着2本。そこから本体を整備、ペラも合わせて戦える態勢を整えてきた。「反応が良くなってきた」とターン全般に力強さが出てきた。気がかりは好パワー組との対戦。沖、塩田、金田の伸び強力トリオと戦っている。「先頭でも抜かれる気がする」と弱気なコメントだが、表情に暗さはない。予選突破へ全力を尽くす。

引用元:日刊スポーツ

木村仁紀、冷や汗準優進出も「インまで狙う」/三国

<三国ボート>◇4日目◇23日

木村仁紀が準優1枠も望める位置から、4日目の不良航法とエンストのダブル減点で、得点率18位と冷や汗もので準優に進出してきた。

12Rの6号艇。「どっちにしても1枠と同じですよ。どうせ僕は動きますから」とまったく気落ちした様子はない。「みんなに嫌がられるでしょうけど、インまで狙います」。初日に2連勝。前走の蒲郡から通算7連勝をマークして乗れている。動向に注目だ。
引用元:日刊スポーツ

峰竜太ドリーム戦快勝、強力パワーが後押し/蒲郡


第65回ボートレースダービー初日 12Rドリーム戦(撮影・前岡正明)

<蒲郡ボート:ボートレースダービー>◇SG◇初日◇23日

初日メインのドリーム戦は、1号艇の峰竜太がインからコンマ16のスタートを決めて先マイ。

しっかりと人気に応えた。レース後は開口一番「いいと思います」と、いつもの峰スマイル。「パワーがありますし、トルク感もあった」と、ターン回りを中心に力強さを強調した。2日目は5R6枠、10R4枠のレースだが、強力パワーの後押しがある限り怖いものなしだ。
引用元:日刊スポーツ

【24日住之江11R】選手コメント

 〔1〕茅原悠「競ってないので出足は分からないけど、体感は全くよくないです」
〔2〕稲田浩「出足、乗り味は悪くない。スタートも全速でいけているので満足」
〔3〕飯島昌「ペラ調整で回転を合わせて、乗れるようにはなってきた」
〔4〕繁野谷「差したと思ったが和田選手とは足が違った。出足、回り足は普通」
〔5〕田中和「もうひと足ほしい気もするけど、現状でも普通に走れる足はある」
〔6〕守屋大「道中で乗っている感じがよかった。行き足はいいですね」
引用元:サンスポZBAT!

【24日蒲郡】ピット直撃

 1、7R・田頭実「ちょっとスタートは放った。初戦としてはまずまず」
1、8R・星栄爾「レースはできるが、まだグイッと行く感じはない」
1、10R・須藤博「直線は普通ぐらいはあるけど、ターンで滑っている」
2、6R・岩瀬裕「レースの失敗。展示タイムも出ていたし、悪くない」
2、7R・中島孝「直線で違和感があるし、ターンの感じもイマイチ」
2、10R・平田忠「後伸びの感じ。回り足が悪いし、レース足がよくない」
2、11R・石川真「エンジンはいい。このピット離れならコースは取れそう」
3、7R・松井繁「展示タイムもみんなと変わらないし、足は普通」
3、8R・前田将「スリット隊形が悪かっただけ。足は悪くないと思います」
3、9R・篠崎仁「試運転はよかったけど、レースでは上がりが悪かった」
3、11R・池田浩「思ったよりは悪くない。レースはできると思う」
6、10R・西山貴「出足、ピット離れはいいけど、伸びがよくない」
引用元:サンスポZBAT!

【24日蒲郡12R】選手コメント

 〔1〕桐生順「ターンで変な動きをしたので、ペラを叩き変えるつもり。スタートは難しいですね」
〔2〕徳増秀「伸びはよかった。でも入りたいところに入れなかったし、ターン回りが少し落ちていた」
〔3〕田中信「足は悪くないですね。レースでは少し横流れしていたけど、グリップ感も悪くなかった」
〔4〕吉田拡「直線と乗り心地はいいと思います。あとは起こしと、引き波の中での足をよくしたい」
〔5〕井口佳「試運転ではいいと思ったが、本番は違った。スタートが届かなかったし、合ってなかった」
〔6〕守田俊「間違いなく行き足はいいですね。足は上位クラス。乗り心地も悪くなくて安心しました」
引用元:サンスポZBAT!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.