今日の予想fromサンスポZBAT!(18.09.14)

【14日戸田5R】初日“裏予想”

《これからボートの話をしよう。》

『日本財団会長賞』初日(5日間開催、準優2レース制)

今月2日以来の開催となる今シリーズには藤生雄人、徳増秀樹、星野太郎、中岡正彦、佐々木康幸、山地正樹、金田諭、福来剛、高橋正男、長岡良也、片岡雅裕とA1級11人が参戦。A2級にも竹上真司、真田英二、西川新太郎、藤田靖弘、南佑典ら実力派がおり、まずはベスト12入りをかけ3日間の予選を戦う。

初日の“裏予想”は5Rの亀山雅幸。前検の気配も悪くなく、中岡の前ヅケに山地が抵抗しそうなここは、自在のコース取りからさばいて抜け出しを図る。3連単は(3)-(2)(4)(6)-全で。

●戸田・エンジン2連対率ランク●
順  選手名    機番  2連対率
(1)石川  諒  11号  66.6
(2)和田 操拓  32号  60.0
(3)久保原秀人  15号  58.8
(4)徳増 秀樹   9号  54.5
(5)山口  亮  64号  50.0
(6)坂本 徳克  13号  48.7
(7)外崎  悟  19号  47.2
(8)南  佑典  30号  45.7
(8)上田 健太  36号  45.7
(10)武田 信一 58号  45.4
引用元:サンスポZBAT!

【14日戸田12R】本紙の見解

 《12R・選抜》前々節の常滑、そして前走の宮島と連続Vを飾り、リズム絶好のまま地元水面に戻ってきた金田。エンジンの素性は水準レベルでも、インからしっかりとスタートを行って外の攻めを封じる。

差して浮上を図る徳増との〔1〕=〔2〕を本線に、握って浮上を図る中岡、フルダッシュから展開を突く片岡へ〔1〕〔3〕、〔1〕〔5〕が押さえ。

【3連単】は〔1〕〔2〕=〔3〕、〔1〕〔2〕=〔5〕、〔2〕〔1〕〔3〕。
引用元:サンスポZBAT!

【14日住之江11R】本紙の見解

 【11R】 地元のV最有力候補・丸岡が初日から3連勝。昨6Rでは(6)コースから豪快なまくりで圧倒したように、仕上がりも文句なしだ。もちろん、2日目までの得点率は断然トップ。きょう予選最終日は前半6Rを含め、無傷の5連勝も見込める番組。(4)カドから格上のテクで突破する。権藤の昨後半12Rの6着は道中の振り込みがすべて。インなら気合の先マイで応戦したい。松尾が一角崩し。小林遼も連圏内だ。
引用元:サンスポZBAT!

【14日多摩川12R】本紙の見解

 《12R・優勝戦》W準優勝戦を連勝した出畑が1号艇を獲得。ここにきてエンジン、リズムともに上昇ムードだ。インからスタートに集中して押し切り、今年初優勝を飾る。

早い飛び出しを決めて両面策で迫る中沢との〔1〕=〔2〕が本線。機力の良さが光る北野と、カドから自在にさばく小野へ〔1〕〔3〕、〔1〕〔4〕。

【3連単】は〔1〕=〔2〕〔3〕、〔1〕=〔2〕〔4〕、〔1〕〔3〕=〔4〕。
引用元:サンスポZBAT!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.