【ニュースまとめ】外崎悟、豪快弾で高配当提供

外崎悟、豪快弾で高配当提供 格上撃破再び/戸田


大外から格上を破り、高配当演出の外崎悟(撮影・窪寺伸行)

<戸田ボート>◇初日◇1日

地元フレッシュルーキーの外崎悟が、豪快弾を放った。初日9Rは6コースからまくり差して、3連単9万円超えの高配当を提供した。

「たぶん水神祭以来じゃないですか。うれしい」と14年8月以来の戸田大外勝ちを喜んだ。相棒の40号機は近況やや上昇傾向。「回転が合ったみたい。出ていく足じゃないけどターンで食いついた。落ち着いていきたい」。2日目は4R1枠、11R4枠と好位置。再び格上相手に先着を狙う。
引用元:日刊スポーツ

栄田将彦、新期1走目白星 A級コンビ撃破だ/桐生


A級返り咲きへ、期始めから飛ばす栄田将彦(撮影・湯田坂賢一)

<桐生ボート>◇4日目◇1日

栄田将彦が新期1走目を白星で飾った。

4日目5Rのイン戦は、差した大橋純一郎をバックで振り切り逃げた。「気温が下がって回り足が良くなっています。これでトルク感が出てくればいいんですけどね。今期の目標はA級です。優遇される側になりたい」と理想と抱負を語った。最近は全国的にA級シード番組が増えて、B級暮らしは楽ではない。5日目3Rは島村隆幸、古沢光紀のA級コンビを抑えて、先まくりを放つ。
引用元:日刊スポーツ

【水上の女神~レーサーの素顔(166)】白石有美

白石有美

白石は10月30日の多摩川で通算2本目の2着。4コースから果敢にまくると、道中は追い上げてくる細川裕子を振り切り、「何とか持ちこたえました」と笑顔を見せた。

「最初の2着(昨年12月、三国)はフライングの選手が2人いたので、今回はうれしいですね」

2016年5月に多摩川でデビューしてから2年半。念願の初勝利にはなかなか手が届かないものの、1マークの強気な姿勢や道中の粘り強さなど、明らかに進境を示したレース内容だった。

「以前よりもスピードを持って回れるようになってきたけど、道中の判断がまだまだです。展開を見てレースをしたり、うまく小回りできるようにならないと」

道中できっちりさばけるようにならなければ、勝率は上がらない。先輩たちを相手に、いかに着順をキープするかが今後の課題になりそうだ。

同期には同じ東京支部の栗城匠や宮之原輝紀、女子は関野文らがいる。「刺激になるし、活躍は気になるけど、まずは自分の力をしっかりつけたいですね」

少しでも多くレースをこなして経験値を上げるためにも、目標に掲げるデビュー初勝利、そしてB1級昇格を目指す。

白石 有美(しらいし・あみ)1998(平成10)年7月21日生まれ、20歳。東京都出身。2016年3月に第118期生として選手登録。好きな食べ物はチーズ、アイスクリーム。11日開幕の福岡ヴィーナスシリーズに出場予定。1メートル63、58キロ。血液型O。
引用元:サンスポZBAT!

チャレンジCとレディースチャレンジC出場選手発表


日本モーターボート競走会は1日、芦屋ボートで20~25日に開催する、SG第21回チャレンジカップと、G2第5回レディースチャレンジカップの出場予定選手を別表の通り発表した。

SG、G2とも、今年1月から10月までの賞金上位者が出場する。異議申請期間を経て6日に正式決定となる。

なおSGは白井英治、吉川元浩、寺田祥、新田雄史、徳増秀樹、太田和美、瓜生正義、中田竜太、磯部誠、山田康二、仲谷颯仁が、G2は中村桃佳、松本晶恵、細川裕子、香川素子、森岡真希がそれぞれS事故辞退期間中で選出除外となった。
引用元:西スポ

ボート・2019年前期の選手級別決定

 日本モーターボート競走会は1日、2019年前期(19年1~6月)に適用される選手級別決定(審査対象期間 今年5~10月)を発表した。

男子は勝率8・35の峰竜太(佐賀)が18年前期以来4度目の勝率1位、女子は勝率7・71の寺田千恵(岡山)が16年前期以来8度目の勝率1位に輝いた。

各級のボーダーラインはA1級が6・21、A2級が5・40、B1級が2・00だった。
引用元:西スポ

前本得点率トップ 宮島・西スポ杯

 宮島ボートの「西日本スポーツ杯」3日目の1日は、三角哲男と間嶋仁志が連勝をマーク。初日から白星を並べていた北野輝季が(1)(3)となり、連勝は4でストップ。この北野を抑えて得点率トップはオール2連対を守った地元エースの前本泰和。4日目は予選の最終日で準優入りを巡っての争いとなるが、ボーダーを6点と想定すると、9人が無事故完走で当確。一方、エンジン的に平凡な新美恵一はボーダー上でひと踏ん張りが必要。
引用元:西スポ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.