【徳山】大上卓人「ターン回りいい」2着発進で手応え

魚谷智之、誕生日「忘れてました」もDR快勝/徳山

<徳山ボート:徳山クラウン争奪戦>◇G1◇初日◇2日

魚谷智之(43=兵庫)が12Rドリーム戦をまくって制した。

4コースのカドからコンマ10のトップスタートを決めて、一気に握って先制した。

「調整が合って感じは良かった。伸びもいい」と納得の表情だ。

この日は、43回目の誕生日だったが「すっかり忘れていました」と照れ笑い。

開幕ダッシュに成功して、このまま勢いに乗りそうな雰囲気だ。
引用元:日刊スポーツ

大上卓人「ターン回りいい」2着発進で手応え/徳山


前検で好素性22号機モーターをボートにセットする前の大上卓人(2018年11月1撮影)

<徳山ボート:徳山クラウン争奪戦>◇G1◇初日◇2日

大上卓人(28=広島)は単騎のダッシュ戦となった初日8R、コンマ11のトップスタートを決め、まくり差して2着に食い込んだ。

「黒崎(竜也)選手は良過ぎ。伸びで負けていた」と振り返ったが、その黒崎の猛追も振り切った。

好素性の22号機を駆り、「少しペラの調整を外しているけど、それでもターン回りはいいと思う」と手応えも十分。

2日目の出番は4R1号艇。得意の速攻で勝利をつかむ。
引用元:日刊スポーツ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.