今日の無料予想(18.11.08)

【8日平和島5R】初日“裏予想”

《これからボートの話をしよう。》

『第17回府中市長杯』初日(4日間開催、得点率制)

当地は2015年8月以来、およそ3年3カ月ぶりの参戦となる桑原悠。平和島のイメージを聞くと「苦手意識しかないですね。狭いイメージ」と苦笑いだった。

それでも同年3月のGIダイヤモンドカップでは予選を突破し準優入り。決して結果が出ていないというわけでもない。直前には地元・大村で今年3度目のVを飾っているだけに、今シリーズも奮起に期待したいところだ。

初日の“裏予想”は5Rの安東将。2連対率トップのエンジン『72号』は前検から好ムードだ。2コースから差してバック併走に持ち込み、三浦のイン戦を撃破する。3連単(2)-(1)=(5)(6)。

●平和島・エンジン2連対率ランク●
順  選手名   機番 2連対率
(1)安東  将 72号 51.1
(2)山口 達也 56号 50.5
(3)長岡 良也 53号 49.4
(4)西島 義則 54号 48.3
(5)前田 光昭 29号 46.6
(6)山本 兼士 57号 45.9
(7)田中 定雄 25号 45.1
(8)木村 仁紀 62号 45.0
(9)道見 数成 58号 43.5
(9)新田 洋一 28号 43.5
【注】今節の使用機のみ
引用元:サンスポZBAT!

【8日平和島12R】本紙の見解

 《選抜》昨年9月に当地で優勝を飾っている西島。前検でプロペラが交換となったが、今節手にした『54号』は10月に浜野谷憲吾がVを飾っているエンジンで、素性はいい部類だ。仕事場のインからしっかりと踏み込んで逃げる。

前ヅケ策も視野に機力を生かす山口達が相手筆頭。〔1〕=〔6〕を本線に、地元の三浦、自在に立ち回る桑原で〔1〕〔2〕、〔1〕〔3〕が押さえ。

【3連単】は〔1〕=〔6〕〔2〕、〔1〕=〔6〕〔3〕、〔1〕〔2〕=〔3〕。
引用元:サンスポZBAT!

【8日多摩川12R】本紙の見解

 《記者選抜》2日目を2連対にまとめた鈴木博が好枠で白星奪取に挑む。エンジンは徐々に仕上がってきた印象で、ここはインから早い飛び出しを決めて先マイを果たす。

豪快に握って上位進出を狙う上田へ〔1〕=〔5〕が本線。3連勝と絶好調の深井と、さばいて浮上する末永で〔1〕〔6〕、〔1〕〔3〕を押さえる。

【3連単】は〔1〕=〔5〕〔6〕、〔1〕=〔5〕〔3〕、〔1〕〔6〕=〔3〕。
引用元:サンスポZBAT!

【8日江戸川12R】本紙の見解

 《優勝戦》絶好枠を獲得した杢野が本命だ。2連対率トップの『18号』のパワーをきっちりと引き出し、アシは三拍子そろって抜群。インから豪快に押し切り、今年初優勝を飾る。

差して逆転を狙う川北との〔1〕=〔2〕が本線。パワー十分の森作と、機動力がある木下へ〔1〕〔4〕、〔1〕〔3〕を押さえたい。

【3連単】は〔1〕=〔2〕〔4〕、〔1〕=〔2〕〔3〕、〔1〕〔4〕=〔3〕。
引用元:サンスポZBAT!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.