無料予想が見れるだけではなく、今なら期間限定で無料ポイントが更に1万円がもらえる勝つにはもってこいのサイト。 オッズや舟券種類を分析し、当たることよりも回収することを大前提に予想。過去の膨大な結果データやスタート展示情報を保有してどこよりも当たるそして勝てる予想に期待できる。 競艇の醍醐味といえばやはり1万円の払戻を超える万舟券回収率抜群、その上高配当情報も満載です! Yahoo!Googleのフリーメールを使って無料で登録することができます。 メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。

今すぐ無料登録

解説ページ

【ニュースまとめ】上野真之介が連勝発進 ルーキー第16戦

Contents

【戸田】「GI戸田プリムローズ開設62周年記念」特設サイトOPEN!

「GI戸田プリムローズ開設62周年記念」特設サイトOPENしました!
引用元:ボートレース戸田

【平和島】マンスリー BOAT RACE杯・優勝者当てクイズ実施

【問題】
2018年9月22日(土)~25日(火)の4日間、ボートレース平和島で開催される
「マンスリーBOAT RACE杯 A1級 VS 東京支部」の優勝者を予想してください。

【賞品】
ボートレース平和島・オリジナルクオカード(2枚) 10名様

【応募方法】
ハガキに、①予想する優勝選手名(1名)と、応募者の②郵便番号③住所④氏名⑤電話番号を明記のうえ、下記の宛先までご郵送ください。

【宛先】
〒600-8431 京都市下京区綾小路室町西入る グランドビル21 201号
マンスリー BOAT RACE杯「平和島・優勝者当てクイズ」係

【締切】
2018年9月21日(金)(必着)
的中者の中から厳正な抽選のうえ、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
的中者がない場合は、応募者全員を対象に抽選いたします。
※いずれもお一人様につき1回の応募とさせていただきます。複数の応募は無効といたします。
※この懸賞で得た個人情報につきましては、目的以外には一切使用いたしません。
引用元:ボートレース平和島

【多摩川】「是政式ポイント生活」ツイッターフォロワー5000人突破記念キャンペーン!!

ボートレース多摩川ツイッターフォロワー5000人突破を記念して、
電話投票会員様向けポイントサービス「是政式ポイント生活」にて下記のとおりキャンペーンを実施します!

「フォロワー5000人突破記念キャンペーン!!」

是政式ポイント生活にて通常100円ご購入につき1ポイント付与させていただいているところ
平成30年9月9日~12月31日にボートレース多摩川にて開催される
全節・全レースについては、ポイントを2倍付与させていただきます。

この機会に是非、ご入会・ご投票よろしくお願いいたします。

是政式ポイント生活サイトはこちらから!

引用元:ボートレース多摩川オフィシャル

【浜名湖】創刊70周年記念 スポーツニッポン菊花杯の優勝戦出場選手インタビューを公開しました

「創刊70周年記念 スポーツニッポン菊花杯」の優勝戦出場選手インタビューを公開しました!
インタビューはこちらからご覧ください!

【尼崎】選手サイン入りグッズ 月1プレゼント!!

毎月恒例の選手サイン入りグッズのプレゼント!
今月は岡山支部の寺田千恵選手サイン入りマグカップ(2名様)と大阪支部の石野貴之選手サイン入りマグカップ(2名様)になります!

応募はコチラ

引用元:ボートレース多摩川オフィシャル

【芦屋】第5回ギラヴァンツ杯(9/16~9/21)のイベントについて

9/16()・9/17(月・祝
アシ夢ふわふわボールプール
●時間/場所
10:00~/西プラザ

9/17(月・祝
モーニングレース開幕記念(鳴門)
ドリップコーヒー(オープン懸賞説明付き)進呈(先着1,000名様)

●時間
開門~

GIヤングダービー(浜名湖)
オリジナルうなぎいもサブレ進呈(先着1,000名様)

●時間
開門~

ギラヴァンツ北九州公式マスコット ギランによる場内グリーティング

9/21(金)
優勝選手インタビュー
●時間/場所
芦屋第12R終了後/西プラザ
引用元:ボートレース芦屋オフィシャル

【福岡】「よりみち保健室」9/17(月・祝)の実施について

9/17(月・祝)に「よりみち保健室」を実施いたします。
場内のイベントホールで、簡易な健康測定ゲームなどを実施しておりますので、
ご気軽にお立ち寄りください。
同時に、10/20(土)にボートレース福岡の「ROKU」で実施する「よりみち健診」の追加受付も実施いたします。


※FAX予約専門申込書のPDF版は、こちらからダウンロードできます。
引用元:ボートレース福岡 Official Site

谷野錬志、今節初勝利にホッ 優出に前向き/平和島

[2018年9月10日9時35分 ]
谷野錬志は7Rを逃げ切り、今節初勝利に笑顔
谷野錬志は7Rを逃げ切り、今節初勝利に笑顔

<平和島ボート>◇4日目◇9日

選抜組の谷野錬志が予選最後の7走目、7Rを逃げ切ってようやく今節初勝利を挙げた。ヘルメットを脱ぐと、少しほっとした表情が浮かんだ。

今節苦しんだのは、ターンの立ち上がりが良くないことが原因。「気になるのはそこだけ。行き足や舟の向きはいいんですが…」。それもこの勝利で「ましになってきた」と上向き気配。準優は10R3号艇で「しっかり合わせるだけ。ペラですね」と優出へ、前を向いた。

引用元:日刊スポーツ

江口晃生、足良化も不満「イチかバチかも」/桐生

[2018年9月10日9時44分 ]
江口晃生が勝負手を繰り出し優出を狙う
江口晃生が勝負手を繰り出し優出を狙う

<桐生ボート:赤城雷神杯>◇G1◇4日目◇9日

地元の江口晃生が4日目の3、1着で勝負駆けを決めた。特に7Rは3コースからまくり差し、展開の隙を見逃さなかった。「ペラは普段と違う形。雰囲気は出てきた」と経験と感性で回り足が良化に転じた。

ただし、まだ満足の域ではない。「まだ夜を走ってないし、イチかバチかの調整も試そうかな。濃い進入もね。思い切っていかないとね」。混戦に持ち込み、腹をくくった勝負手を打つ。

引用元:日刊スポーツ

山田和佐、ツキも実力 再度の波乱演出/からつ

[2018年9月10日9時50分 ]
山田和佐が上位級の12号機を武器に見せ場を作る
山田和佐が上位級の12号機を武器に見せ場を作る

<からつボート>◇初日◇9日

山田和佐がツキを強調する。初日5Rは4号艇。ピット離れで遅れて中嶋健一郎に4コースを取られ、5コース発進となった。しかし中嶋がまくりを決めると、差し続いて2着を確保。3連単3万円超の高配当に一役買った。「ツイている。内にいたら包まれていた。足は伸びもいいし、回ってから押しもある。でも2日目はピット離れはちゃんとやります」と気を引き締めた。

相棒の12号機はエース機候補。2日目6Rで再度の波乱演出なるか。

引用元:日刊スポーツ

関野文、いい流れに乗って一発狙う/多摩川

[2018年9月10日9時55分 ]
関野文が初日快走で逆転の3着スタートを切った
関野文が初日快走で逆転の3着スタートを切った

<多摩川ボート>◇初日◇9日

関野文が今後に期待させる発進を見せた。1回乗りの初日5Rは4号艇。競り合った新良一規を最後にかわして3着に食い込んだ。「直線は良かったです。乗り心地も握って悪くなかった」と手応え。

「いいエンジンに恵まれた」と前節のG3若松オールレディースでも優出と流れはいい。「回転を上げていくか、止めていくか考える」と方向性も見えた。2日目は7Rでインから逃走を決め、12Rは3号艇で一発を狙う。

引用元:日刊スポーツ

機力納得の今村豊、DR戦制し地元で連勝発進/徳山

[2018年9月10日16時26分]

<徳山ボート>◇初日◇10日

今村豊(57=山口)が12Rドリーム戦をイン逃げで制した。

前半5Rではまくって勝っており、地元シリーズで連勝発進を決めた。機力にも納得していて、このまま連勝街道を突っ走りたいところだ。

引用元:日刊スポーツ

広中智紗衣オール3連対…8・7%問題なし/多摩川

[2018年9月10日18時18分]

<多摩川ボート>◇2日目◇10日

地元の広中智紗衣(37=東京)がオール3連対にまとめている。相棒の52号機は複勝率8・7%しかないが、間違いなく水準以上の動きを見せる。

「乗り心地は問題ないし、回ってからもスムーズ。これをキープできればいい」と微調整の段階に入った。勝手知ったる多摩川で、調整には自信を持っているようだ。3日目も軽快なレース足を武器に、ポイントアップを図る。

引用元:日刊スポーツ

細川裕子&宇野弥生が前夜祭で園児コスプレ/常滑

[2018年9月10日19時18分]
細川裕子(右)と宇野弥生が幼稚園児に扮(ふん)して前夜祭を楽しんだ
細川裕子(右)と宇野弥生が幼稚園児に扮(ふん)して前夜祭を楽しんだ

<常滑ボート:オールレディース>◇G3◇10日

「G3オールレディース レディース笹川杯」の前夜祭が、愛知県常滑市内のセントレアホールでファン、関係者約200人を集めて行われた。

昨年に続いて多くの選手がコスプレ姿で登場。中でも目を引いたのは幼稚園児に扮(ふん)した細川裕子(36=愛知)と宇野弥生(32=愛知)だった。細川は「地元の前夜祭だから、特別ですよ。他では全体にやりませんから」と照れ笑いを浮かべながらも、パーティーを楽しんでいた。

引用元:日刊スポーツ

三好勇人「伸びがいい」準優好枠へ巻き返し/下関

[2018年9月10日21時5分]

<下関ボート>◇3日目◇10日

三好勇人(35=香川)が巻き返してきた。

初日は6、5着と最悪のスタートだったが、2日目は逃げて快勝。そして3日目は前半7Rはカドからまくって連勝とし、後半11Rは西村勝と激しく競り合って3着をキープした。

「行き足から伸びがいいし、中堅上位はある」と機力も徐々に上向き。準優好枠を目指してポイントの上積みを図る。

引用元:日刊スポーツ

辻栄蔵、全24場制覇に王手「いつも通りに」/桐生

[2018年9月10日21時54分]
24場制覇へ王手をかけた辻栄蔵(撮影・窪寺伸行)
24場制覇へ王手をかけた辻栄蔵(撮影・窪寺伸行)

<桐生ボート:赤城雷神杯>◇G1◇5日目◇10日

辻栄蔵(43=広島)が、全24場制覇に王手をかけた。準優10Rを逃げ切ると、続く11Rで予選トップ通過の瓜生正義が2着に敗れた。これで絶好の1号艇が巡ってきた。

「上位? 間違いなく。評判通りですよ。24場制覇? 気負ってできるならいくらでも気負いますけどね、ハハハ。いつも通りにいきますよ」。絶賛する56号機を武器に、自然体で偉業に挑戦する。

引用元:日刊スポーツ

金子拓矢が地元のとりで守りV奪取へ前進/桐生

[2018年9月10日21時55分]
地元周年初優出を喜ぶ金子拓矢(撮影・窪寺伸行)
地元周年初優出を喜ぶ金子拓矢(撮影・窪寺伸行)

<桐生ボート:赤城雷神杯>◇G1◇5日目◇10日

金子拓矢(34=群馬)が、地元のとりでを守った。準優11R、カド菊地孝平の攻めに乗って5コースから鮮やかにまくり差した。

「展開一本です。菊地さん、さまさま。最高にうれしい」とG1優出4回目、地元周年初優出を喜んだ。出足はいいが、伸びは劣勢。それだけに地元で練習を重ねたスタート勘を研ぎ澄ます。「まずスタートはしっかりいきたい。節間、勘通り。自分から攻めたい」。今年2月の関東地区選に続く、タイトル奪取を狙う。

引用元:日刊スポーツ

【10日江戸川5R】エンジンはいい黒柳が自在にさばく

 《叶えてこその“夢”舟券!》今節は『江戸川番長決定戦』というタイトルになっています。前検は強い南風(スタートラインに対して追い風)が吹いて水面は若干荒れ気味でしたが、当地巧者がズラリとそろっただけあって、難なく乗りこなしていました。今節は普段以上に各選手のハンドルワークに注目したいですね。

 初日に狙うのは5Rの黒柳浩孝です。今節は高勝率機が相棒となりましたが、「江戸川で乗るようなペラの形じゃない」と調整が必要な様子です。エンジンの素性はいいだけに、ペラが合えばいいアシになるはず。ここは2コースから自在なさばきを披露するとみました。3連単は(2)(1)、(2)(4)、(2)(3)から3着流し12点。

引用元:サンスポZBAT!

【10日平和島11R】操縦系のアシいい森永のカド戦怖い

 《寿舟券》『第21回日本財団会長杯』はいよいよ準優勝戦を迎える。

 3日目から3連勝の三嶌誠司が予選をトップ通過。準優ボーダーは6・00で、着位数の差で渡辺裕貴が18番目に滑り込んだ。

ここでは準優3番勝負の穴の展開を推理する。

【10R】地元・森作雄大を狙い撃つ。エンジン、ボートとも50%台の好セットのパワーを引き出している。

「伸びは一緒くらいだけど、出アシと行きアシはしっかりしている。回りやすいから差してバック勝負になれば」と、まんざらでもない表情だった。カドから仕掛ける古賀智之に乗って浮上を図る。

【11R】ここは森永隆のカド戦に期待。4日目9Rでは大外からまくり差しで2着を確保するなど、動きは上々だ。

「展開がラッキーだったけど、ターン回りがいい。操縦系のアシがいいです」

カドから自力のまくりか、是沢孝宏が握る展開なら機敏なまくり差しで抜け出す。

【12R】上昇ムードの天野晶夫を狙う。4日目はインから逃げ切り勝負駆けに成功した。

「ペラを修正していい感じだった。展示から良かった。ペラが特殊だけど、合えばもう少し良くなりそう」

仕上がりさえ互角なら展開を読むハンドルは確かなタイプ。間隙を突いて舟券圏内に絡むケースはありそうだ。

引用元:サンスポZBAT!

【10日桐生6R】リズムアップに成功した山崎のイン速攻

 《“海老”情報で鯛を釣れ!》4日目4Rを豪快なカドまくりで制し、リズムアップに成功した山崎。「アシは普通。エンジン的にはこの辺がいっぱいかも」と機力は平凡ながら、準優メンバーが抜けたイン戦は負けられない。イン速攻で決着をつけるとみて、3連単(1)(4)、(1)(5)、(1)(6)から3着流し12点を狙う。

引用元:サンスポZBAT!

【10日桐生10R】三角が通算21度目のGI優出狙う

 4日目2Rで2着に食い込んだ三角哲男(東京)。昨年7月のびわこ65周年記念以来、1年2カ月ぶりのGIベスト18進出を果たした。「やや伸び寄りで、準優でも展開を突けるアシはある」と機力の手応えは悪くないようだ。前回のびわこは優出6着。「スタートはうまく合わせて行きたい」と今回も持ち味の速攻戦を繰り出し、通算21度目のGI優出を狙う。

引用元:サンスポZBAT!

【10日桐生11R】パワー強力な海野が差し切る

 5戦3連対で準優進出を決めた海野。相棒の『16号』は「直線は出ていっている。特にいいのは行きアシで、そこはやられることはない」というほど強力なパワーを誇っている。11Rは両サイドにSG覇者がいるが、機敏に差してバック浮上をうかがう。【3連単】〔2〕〔1〕=〔3〕、〔2〕〔3〕=〔4〕。

引用元:サンスポZBAT!

上野真之介が連勝発進 ルーキー第16戦 【からつ】

 からつボートのルーキーシリーズ第16戦「スカパー!・第17回JLC杯」が9日、開幕した。今節の地元エース・上野真之介が初日唯一の連勝発進。ペラ調整に素早く正解が出たことで、白星量産の準備は整った。その他の主力陣は、仲谷颯仁と村松修二が伸びに手応え。ともに初日未勝利だったが反撃は必至だ。一方で、中嶋健一郎は機力不足で本体整備を視野に入れる。伏兵陣では、金児隆太と山田和佐が強力な機力を誇る。佐藤隆太郎、竹井貴史、妻鳥晋也の伸び、吉田裕平の実戦足も魅力的だ。なお武富智亮、河野大、畑竜生は2RのF、中田達也は4Rの妨害失格により賞典除外となった。
引用元:西スポ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.