【ニュースまとめ】猛烈パワーの岡村慶太がG1初V狙う/びわこ

魚谷智之が初日連勝 32号機「パワーある」/芦屋

[2018年9月16日17時16分]

<芦屋ボート>◇初日◇16日

初日のメイン12Rドリーム戦を制したのは魚谷智之(42=兵庫)。インからしっかりと逃げ切り、前半戦と合わせて連勝発進を飾った。

「伸びは普通だけど、パワーがあっていいエンジンだと思う」と32号機に及第点を与えている。

引用元:日刊スポーツ

太田和美が初日DR再現で今年初のG1制覇狙う/びわこ

[2018年9月16日17時48分]


準優11R、1号艇の太田和美が軽やかに逃げた(撮影・津波謙次)

<びわこボート:びわこ大賞>◇G1◇5日目◇16日

太田和美(45=大阪)に神風が吹く!? シリーズ通して軽快な回り足を見せて、準優11Rもイン快勝。優勝戦は2枠で臨む。

「乗り心地は誰よりも合っている。2コースが利く水面やからね」とにやり。最終日は再び追い風予報が出ており、実際に初日ドリーム1stは、鋭い2コース差しを決めた。

今年初のG1優勝、そして獲得賞金ベスト10入りを目指す。
引用元:日刊スポーツ

猛烈パワーの岡村慶太がG1初V狙う/びわこ

[2018年9月16日17時54分]


岡村慶太がG1初優出初優勝を狙う

<びわこボート:びわこ大賞>◇G1◇5日目◇16日

岡村慶太(30=福岡)が猛烈パワーでG1初優出を果たした。準優10Rは激しいスタート合戦になったが、岡村も全速でコンマ05で押し切った。

「開き直っていけた。ほどよい緊張感でいけている」。今節は良機を駆って、調整面もばっちり。G1初優出初Vへ、時は来た。

「チャンスはある」。今年、ルーキーシリーズを荒稼ぎした男が、一気にG1の頂点を狙う。
引用元:日刊スポーツ

評価辛口の池田浩二が「変わらずいい」と余裕/平和島

[2018年9月16日18時18分]

<平和島ボート>◇2日目◇16日

V候補筆頭の池田浩二(40=愛知)が、エンジンを仕上げた。「回転が合っていたし、足は変わらずいいですよ。ベースはこれでいい」と、ピットでもゆっくり過ごす。

機力診断では辛口なことが多い池田だけに、相当な足になったと判断していい。

優出へ無事故完走当確となっているが、もちろん狙うはファイナル1号艇。抜群のパワーを生かして3日目も白星を奪う。
引用元:日刊スポーツ

西島義則が3日目に連勝 大逆転で予選を突破/福岡

[2018年9月16日18時19分]

<福岡ボート>◇3日目◇16日

西島義則(56=広島)が3日目に連勝して予選突破を果たした。3Rで2コースに動いて差し切ると、9Rでは6号艇からインを奪って押し切った。

2日目まで得点率32位タイと厳しい位置から、13位まで上げてきた。「出足、行き足は良くなっている」。本体整備が功を奏して、前付けにも耐えられる足になっている。準優は12R5枠。その動向から目が離せない。
引用元:日刊スポーツ

「すごい足、三重丸」谷川祐一70号機に興奮/児島

[2018年9月16日18時20分]

<児島ボート>◇2日目◇16日

現世代エンジンにはないという評価だった「エース機」が、次節のG1周年を前に現れた。

それが谷川祐一(36=滋賀)が駆る70号機だ。4戦終えて2勝2着2本のオール2連対。8Rでは先行した選抜組の大峯豊を差し切った。

「すごい足ですよ。回り足が強烈。三重丸付きます」と谷川も興奮気味。

ひと言で言えば「減音以前の標準エンジン並みのパワー」という。周年前の今節ももちろんV候補だ。
引用元:日刊スポーツ

中谷朋子「きゅっと回れた」準優2コース差し/常滑

[2018年9月16日19時43分]


中谷朋子が準優11Rを勝ってガッツポーズ(撮影・工藤浩伸)

<常滑ボート:オールレディース>◇G3◇5日目◇16日

中谷朋子(41=兵庫)が準優10Rを2コースから差し切り、優出一番乗りを決めた。

展示では重たさを覚えて不安を抱えながら臨んだが、取り越し苦労に終わり安堵(あんど)した。

「準優は思ったよりも出足が進む感じでした。1Mはきゅっと回れましたね」。

優勝戦は3枠で臨む。シャープなレース手腕を発揮して、狙うは3月男女W優勝戦に続く当地連覇。1枠長嶋万記を脅かしたい。
引用元:日刊スポーツ

予選トップ通過は金田諭「トータル上位の次」/戸田

[2018年9月16日20時4分]


3日目連勝の金田諭が逆転で予選トップを決めた(撮影・窪寺伸行)

<戸田ボート>◇3日目◇16日

地元の金田諭(39=埼玉)が、持ち前のダッシュ力で3日目に連勝を飾った。12Rを勝った徳増秀樹も同率で並んだが、1着数の差で金田が予選トップ通過を決めた。

「出足、一瞬の足がいい。伸びはいい人にやられる。トータルだと上位の次」。伸び型への深追いはせず、いつもとは違う出足型で結果につなげた。

勝てば優勝戦は1枠。きっちり勝機をつかむ。
引用元:日刊スポーツ

周年準V機の平尾崇典 本人は中堅評価も評判/桐生

[2018年9月16日21時0分]

<桐生ボート>◇初日◇16日

周年準V機と組む平尾崇典(45=岡山)が初日1、3着の好発進を決めた。

「悪いエンジンではないけど、出ていくほどでじゃない」。

本人の評価は中堅級だが、周囲との比較では明らかに分が良く、「平尾さんが出てる」という声も多い。

2日目は8&12Rで登場。スピードターンと軽快な行き足で連勝を目指す。
引用元:日刊スポーツ

今年5回目Vへ柳沢一「勝負できる足です」/蒲郡

[2018年9月16日21時19分]


地元の柳沢一が今年5回目の優勝を狙う(撮影・川尻将志)

<蒲郡ボート>◇5日目◇16日

地元の柳沢一(37=愛知)が準優10Rをインから無難に逃げ切り、6節連続の優出を決めた。

「特別いいところはないけど、全部の足が中の上。トータルで考えれば、それなりに仕上がったと思う」とにっこり。

優勝戦は2号艇での登場だが「勝負ができる足です」ときっぱり。今年5回目の優勝を目指し、気迫の攻めを披露する。
引用元:日刊スポーツ

準優S失敗の小野達哉 優勝戦「集中する」/住之江

[2018年9月16日21時40分]


準優10R、逆転で3着となった小野達哉(撮影・奈島宏樹)

<住之江ボート>◇5日目◇16日

小野達哉(32=大阪)が粘り腰を発揮して優出した。準優10R、スタートでコンマ27と出遅れたが、3周1Mで果敢に握って2艇を抜き3着となった。

「乗りやすさがあったので、何とかなったかな。足はずっと普通ですね」と振り返った。

優勝戦は再び6枠で登場。「しっかり展開を突けるようにスタートを行きたい。集中します」と意気込んだ。
引用元:日刊スポーツ

クイズ★ピースターカップ

ボートレース平和島で開催するレースの優勝者を予想しよう!
正解者の中から抽選で該当レースの優勝者サイン入りピースターを1名様に、
平和島オリジナルグッズを3名様にプレゼントいたします!
ぜひ、優勝者予想にチャレンジしていただき、ご応募ください!!

このレースの優勝者を当てよう!

マンスリーBOATRACE杯~Tokyo Nextからの挑戦状 A1級VS東京支部~
9/22(土)~25(火)
9/22(土)24:00
上記レースの出場予定選手はコチラ!!
応募フォームへ
  • ※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
  • ※同じレースに対してのご応募はお一人様1回限り有効です。

引用元:ボートレース平和島

10月以降ファンバス時刻変更について

10/3より開催される「GⅢスズキ・カープラザカップ」より
ファンバス時刻が変更となります。

引用元:ボートレース三国 Official Site

【速報】明日の優勝戦メンバー確定!(GIIIシャボン玉石けん杯)

2018/9/16
かぱ!
GIIIシャボン玉石けん杯
明日の
優勝戦メンバー決まりますた
(・ω・ )و
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
GIIIシャボン玉石けん杯
(9月17日)
12R 優勝戦

強い9戦8勝
桐生V王手

1.桐生 順平(埼玉)100期A1級
2.大神 康司(福岡)70期A1級
3.桑原 悠(長崎)102期A1級
4.廣瀬 将亨(兵庫)85期B1級
5.鈴木 茂高(愛知)82期A2級
6.倉尾 大介(福岡)74期B1級
場外締切予定時刻 20:34
引用元:[かっぱくん日記]

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.