今日の予想fromサンスポZBAT!(18.09.23)

【23日戸田12R】本紙の見解

 《12R・記者選抜》初日6、4着に敗れた馬袋が、ここは必勝を期して臨む。素性的には今ひとつの機だけにパワー面は目立たないが、イン戦ならスタート力を発揮して逃げ切る。

狙いすまして差す中辻が対抗で〔1〕=〔2〕が本線。伸びを生かして攻める吉田一、吉田一マークから進出する松下への〔1〕〔3〕、〔1〕〔4〕を押さえる。

【3連単】は〔1〕=〔2〕〔3〕、〔1〕=〔2〕〔4〕、〔1〕〔3〕=〔4〕。
引用元:サンスポZBAT!

【23日平和島12R】本紙の見解

 《12R・特選》重成のイン戦を信頼する。エンジンは仕上がり途上の印象だが、他の選手のパワーも目立たないだけに、鋭発からコース有利に先制する。

カドから自在に抜け出しを図る岡村へ〔1〕=〔4〕が主力。差しに的を絞る長畑と、アウトから豪快に切り込む馬場への〔1〕〔2〕、〔1〕〔6〕を押さえたい。

【3連単】は〔1〕=〔4〕〔2〕、〔1〕=〔4〕〔6〕、〔1〕〔2〕=〔6〕。
引用元:サンスポZBAT!

【23日尼崎12R】本紙の見解

 【12R】 2日目の滝沢は(4)、(5)コースから3着2本。ここまで目立つような成績ではないが、ライバルたちも一目置く機力を誇る。初日7Rはコンマ03の快スタートを放って逃げ切っており、ここも抜かりなくインから押し切ってSGレーサーの貫禄を示す。

快進撃を見せている下出が強敵だ。昨9Rはチルトを1に上げて大外から白星を奪取。再びアウトから強襲するか。伊藤はエンジン、ボートとも平凡な割に出してきている。下出に乗って地元の橋本が浮上。
引用元:サンスポZBAT!

【23日住之江9R】本紙の見解

 【準優9R】 予選ラストの昨3R(後半12Rは一般戦)を6枠から白星で締めた林が得点率2位で絶好枠を奪取。オレンジ11号機の強パワーでインから押し切る。昨連勝の田村が手堅く差して徳島ワンツーへ。福田はカド果敢に、前沢は展開を突いて連を争う。
引用元:サンスポZBAT!

【23日住之江10R】本紙の見解

 【準優10R】 絶好枠に陣取る寺田が中心。威張れる足ではないが足りない部分はSG覇者のテクでカバー。イン一気の逃げ切りを図る。篠崎は実戦足が軽快。(2)コースから差し快勝した昨9Rの再現は要警戒だ。前回V機を駆る大平も単級。松井賢も連圏内
引用元:サンスポZBAT!

【23日住之江11R】本紙の見解

 【準優11R】 内枠をグランプリ覇者が固めた11Rは予選首位通過の松井繁を信頼する。回転調整の余地は残すが足は全体に上位級で問題ない。貫禄のイン速攻で王道Vへ王手だ。整備で上昇を遂げた吉川、レース足強力な田中が次位争い。伸びる星のカド戦が穴。
引用元:サンスポZBAT!

【23日江戸川12R】本紙の見解

 《12R・優勝戦》絶好枠を獲得した遠藤で文句なし。予選をトップ通過すると、準優12Rでも押し切り完勝。アシの上積みにも成功した様子だ。当地のイン戦は過去8戦全勝と死角は見当たらない。ここも貫禄の逃げを決めて当地3連続Vを飾る。

快速パワーの大豆生田が差して肉薄する〔1〕〔2〕を本線に、上昇著しい津田と、カドから果敢に仕掛ける関野で〔1〕〔3〕、〔1〕〔4〕が押さえ。

【3連単】は〔1〕〔2〕=〔3〕、〔1〕〔2〕=〔4〕、〔1〕〔3〕=〔4〕。
引用元:サンスポZBAT!

【23日浜名湖】東西記者対抗真券バトル

大阪・井置 ボクの連続的中は『3』でストップ。それはそうと、東京組はいまだに的中なし。やる気が感じられませんねぇ

立山 将棋と同じで、諦めずに攻めの姿勢を崩さなければ勝機は訪れるはず。そろそろ“勝負手”を出しますよ!

海老澤 たいして将棋が強いわけでもないのにねぇ…。とはいえ、このままでは厳しいので、5日目こそは当てたいなぁ

立山 おいしい配当をゲットできそうなのは9Rの中村晃。変わらず動きは悪くないし、まくり差しに期待して〔3〕の頭から総流し20点を各500円

海老澤 10Rは速攻逃げの椎名と差して続く羽野で堅そう。〔1〕〔2〕から3着流しを2500円ずつ

井置 12Rの仲谷の逃げも信頼度は高いですよ。きっちりと逃げて優勝戦の1枠を獲得するとみて、〔1〕〔3〕、〔1〕〔5〕から3着流しを各1000円と、〔1〕〔6〕流しを各500円
引用元:サンスポZBAT!

【23日浜名湖2R】上昇ムードの西野がインから押し切る

 《“海老”情報で鯛を釣れ!》4日目は連勝を飾った西野。「ようやく仕上がった。特にターンの中期から押す感じが良くなった」とコンビを組む『34号』の気配は上がってきたようだ。準優メンバーも抜け、相手関係も楽になるだけに、このイン戦は必勝態勢だ。互角の踏み込みから押し切るとみて、3連単(1)(2)、(1)(3)、(1)(4)から3着流し12点を狙う。
引用元:サンスポZBAT!

【23日浜名湖5R】出アシに好感触の村松が鋭く切り込む

《叶えてこその“夢”舟券!》4日目12Rで狙った関浩哉は3着に敗れてハズれ。しかし、道中の動きは変わらず目立っていて、特に回りアシの良さが際立っています。得点率は2位となり、準優11Rの絶好枠をゲット。GI初出場、初勝利、初の予選突破という上々の流れに乗って、初優出の可能性はかなり高そうです。

5日目は準優前の資金稼ぎで5Rの村松修二を狙います。予選突破はならなかったものの、「出アシは上位だと思う」と機力にはまずまずの感触を得ています。ここはカドからダッシュを乗せたまくり差しで抜け出すとみました。3連単は(4)の頭から総流し20点。
引用元:サンスポZBAT!

【23日浜名湖10R】本紙の見解

 《10R・準優勝戦》持ち味の速攻を駆使して6戦4勝と快調に飛ばす椎名が絶好枠を獲得した。アシも全体的に高いレベルで仕上がっており、きっちりと押し切って優出一番乗りを果たす。

高い旋回力を誇る羽野は素早く差して椎名に迫る。〔1〕⇔〔2〕を中心に、まくって強襲する上條暢と冷静にさばく木下へ〔1〕〔3〕、〔1〕〔4〕。

【3連単】は〔1〕⇔〔2〕〔3〕、〔1〕⇔〔2〕〔4〕、〔1〕〔3〕⇔〔4〕。
引用元:サンスポZBAT!

【23日浜名湖11R】本紙の見解

 《11R・準優勝戦》GI初出場の関が5戦3勝、3着2回と抜群の安定感を披露。序盤から回りアシが力強く、果敢な全速ターンを生かせる状態になっている。GI初優出を狙ってインから豪快な逃げを繰り出す。

機敏に差し込む中村桃との〔1〕⇔〔2〕が本線。先攻めを狙う大山と展開を突く北山へ〔1〕〔3〕、〔1〕〔4〕を押さえる。

【3連単】は〔1〕⇔〔2〕〔3〕、〔1〕⇔〔2〕〔4〕、〔1〕〔3〕⇔〔4〕。
引用元:サンスポZBAT!

【23日浜名湖12R】佐藤翼が3度目のGI優出を果たす

 初日から大崩れのないレース運びを披露している佐藤翼が予選を6位で通過。準優は12Rの2号艇となった。4着に敗れた4日目9Rを踏まえて、「行きアシの部分でもうワンパンチほしいのでペラ調整」とアシの強化に着手。「機力的には気温が下がる12Rがベスト」と思惑通りの番組になったのも好都合だ。俊敏差しで3度目のGI優出を果たす。【3連単】は〔2〕⇔〔1〕、〔2〕〔5〕から3着流し。
引用元:サンスポZBAT!

【23日浜名湖12R】本紙の見解

仲谷颯仁

《12R・準優勝戦》上位級の機力を誇るGI覇者の仲谷が6戦オール連対で予選をトップ通過。4日目12RはタッチSで肝を冷やしたものの、序盤から踏み込みは鋭い。速攻逃げを決めて優勝戦の1号艇を獲得する。

差して肉薄する佐藤翼との〔1〕⇔〔2〕を主軸に、強気にツケ回る松尾充と鋭く切り込む守屋へ〔1〕〔3〕、〔1〕〔4〕。

【3連単】は〔1〕⇔〔2〕〔3〕、〔1〕⇔〔2〕〔4〕、〔1〕〔3〕⇔〔4〕。
引用元:サンスポZBAT!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.